2020 年以降、放送・通信やインタラクティブメディアはどのように変わっていくのでしょうか。
日々刻々と変貌を遂げるテクノロジーやビジネスモデル。ユーザーの接触スタイル。また それに伴う情報通信政策。
ワイズ・メディアではこれらの課題を横断的にグリップし、的確な情報をお伝えするとともに、未来に向けた新しい戦略を提案を致します。

what's New

2018年5月1日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、5月1日発売の月刊ニューメディア6月号にNABショー2018の視察レポートを寄稿いたしました。AI が構築するコンテンツの制作支援から配信ビジネスまでを中心に書きました。詳しくはこちら

2018年4月3日

[Wise Media]当社代表取締役メディアストラテジストの塚本幹夫が、「月刊 B-maga 4月号」に「メディアストラテジストによる『NAB Show 2018』」と題した直前の見所特集を寄稿しました。くわしくはこちら

2018年1月6日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、1月1日発売の月刊ニューメディア2月号の特集記事「Inter BEE レポート」の「百花繚乱の動画配信プラットフォーム キー局5社の戦略は?」を執筆致しました。自らモデレートした基調講演を取りまとめました。

同誌ホームページはこちら

 

2017年11月2日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、日本映像ソフト協会の会員向けセミナーにて、講師をいたしました。「2020年、動画コンテンツ視聴の変化を予想する」と題して、内外の変化をお伝えするとともに、今後の動きを展望しました。

2017年11月1日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、11月1日発売の月刊ニューメディア12月号の特集「NHK"常時同時配信”の本質はここだ!」にて編集部のインタビューを受けました。放送同時配信に関するNHKの議論の進め方と業界全体の課題をお話ししました。

記事の冒頭部分をこちらからご覧いただけます。

2017年10月1日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が10月1日より筑波大学客員教授に就任しました。

半年間「ジャーナリズムとメディアの現在」という科目の講義。及び非常勤講師のサポートを務めます。

2017年9月29日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が11月15日(水)、幕張メッセで開催される「Inter BEE 2017」において、基調講演のモデレータを2セッション務めます。

基調講演1「4K/8K実用放送に向けて キー局系BS5社の取り組み(仮)」10:30〜12:30

基調講演2「配信新時代 キー局とプラットフォーム」13:00〜14:30

1はBS各局の編成担当取締役。2は地上波キー局の配信事業/戦略担当者に登壇いただき、取り組みと展望を伺います。

場所はいずれもコンベンションホールA。詳細はこちら

2017年9月29日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が10月26日(木)、SSKセミナーにてビデオリサーチ・尾関光司常務の講演のモデレータを務めます。

 

デジタル視聴時代に対応した新しい同社の組織改編と今後の展望について伺います。

詳細はこちら

2017年8月31日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が日本経済新聞「私見卓見」欄にに投稿したオピニオンが8月31日(木)掲載されました。放送同時配信を巡るNHKや総務省の議論について「ユーザー目線で議論すべき」であると私見を述べました。

掲載内容はこちら

2017年7月27日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、7月27日(木)、日本ケーブルテレビ連盟の次世代リーダー育成塾で講演をしました。

アメリカの同時配信ビジネスと技術動向。それに日本の同時配信巡る状況をお話ししました。 

2017年7月1日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、日本経済新聞7月1日朝刊の「NHK、ネット受信料検討」の記事にて、メディア産業に詳しい専門家としてインタビューを受けました。

日経記事はこちら

2017年6月1日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、6月1日発売の「月間ニューメディア7月号」で米NABショーの視察報告を寄稿しました。

「ライブ/リニア配信に軸足」と題して、ネット同時配信に進む米放送業界とプラッットフォーム。それをサポートするテクノロジーにフォーカスを当てました。

「月間ニューメディア特集「次世代の放送技術はIP×クラウドだ」

 

2017年5月10日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、5月30(火)午後2時から、After NAB Show Osaka 2017(会場:グランドフロント大阪)にて、米NAB Showの報告をいたします。

”放送同時配信”に突き進む米メディア業界と、それをサポートするテクノロジーについてリポートします。詳しくはこちら

2017年5月1日

http://www.soumu.go.jp/main_content/000438681.pdf[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が、5月1日発売の月刊ニューメディア6月号の特集「放送の同時配信を考える論点」にて緊急鼎談に参加。報道同時配信に向けた展望と課題についてお話ししました。詳しくはこちら

2017年4月28日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が5月23日(火)、シードプランニングのセミナーでNABショー2017の視察報告をいたします。放送機器展の色彩が強かったNABショーですが、進化する動画配信サービスのリニア化に焦点を当ててビジネス面からの報告をいたします。詳しくはこちら

2017年3月28日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が電通総研メディアイノベーション研究所統括責任者の奥律哉氏と対談。Web電通報に掲載されました。「動画視聴最前線の課題と未来像」についてディスカッションしました。

http://dentsu-ho.com/articles/5009

2017年3月1日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が日本民間放送連盟発行の機関紙「民間放送」2月3日号の「メディア時評」に寄稿しました。米の消費者技術展「CES2017」の変貌。特にAI(人工知能)の浸透と、姿を消したメディア産業について現地視察リポートをまとめました。

2017年1月20日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が1月24日(月)午後13時45から、目黒雅叙園で行われるSports Video Group主催のカンファレンス「TV Everywhere Japan」にてモデレーターをいたします。後半の「配信サービス」と「高度映像視聴体験」の2つのパネルディスカッションで進行を務めます。詳細はこちら

2017年1月14日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が1月30日(月)午後6時半、SSKセミナーにて講演をいたします。「放送局の視点で見たCES2017最新報告」というお題目で、1月5日〜8日に米ラスベガスで開催された消費者向けテクノロジーショー・CESの動向を、特にテレビ/放送の観点から報告します。もうお一人はTBS国際部長の薄井裕介さんです。詳細はこちら

2016年11月17日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が12月12日(月)午後4時、シードプランニングにて講演をいたします。「放送業界2016年の注目動向と課題」というお題目で、動画配信や放送同時配信をめぐる最近の動きをまとめてお話しします。もうお一人は映像新聞論説委員の杉沼浩司さんが、IBCの視察報告をされます。詳細はこちら

 

2016年11月15日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が12月13日(火)午後2時半、SSK(新社会システム総合研究所)セミナーでモデレーターを務めます。放送局のVRへの取り組みに関するセッション。パネラーはフジテレビのコンテンツ事業局長・山口真さんと、広島テレビイノベーション事業部の片山裕太さんです。

詳細はこちら 

2016年10月15日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫がアドバイザリーボードのリーダーを務めるINTER BEE CONNECTEDについて、オンラインマガジンのインタビューを受けました。詳細はこちら

2016年10月13日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が11月17日(木)午後1時より幕張メッセにて開かれるIINTER BEE CONNECTEDのセッションでモデレーターを務めます。 「キー局の動画配信2016」と題して各局の番組配信事業の責任者に登壇いただき、最近の活動や課題、今後の戦略などについてディスカッションします。 詳細はこちら

2016年9月20日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が日本民間放送連盟発行の機関紙「民間放送」の「メディア時評」に寄稿しました、

NHKのネット受信料と放送同時配信について持論を述べました。

https://www.j-ba.or.jp/category/references/jba101015

 

2016年9月6日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が10月3日(月)午後1時、SSK(新社会システム総合研究所)セミナーにて講演します。「アメリカ放送・映像メディア最前線」ニューヨーク在住ジャーナリスト・津山恵子さんとご一緒です。詳細はこちら

 

2016年7月21日

[Wise Media]当社代表取締役 塚本幹夫が7月28日(木)午後6時にエスタ青山にて、清水メディア戦略研究所(清水計宏代表)が主宰するBUSINESS HINT!セミナーで講演します。タイトルは「激変するメディア環境と新市場」。詳細はこちら

 

2016年7月1日

[Wise Media]株式会社ワイズ・メディアは2016年7月1日、正式開業しました。民放キー局出身のメディアストラテジストとして、放送・映像メディアの未来をサポートしてまいりますので、よろしくお願いします。


代表取締役メッセージ


社名『Wise Media』の『wise』は『wisdom』の形容詞です。
「『情報』には『information』と『knowledge』と『wisdom』の3種類がある。新聞やテレビは単なる『information』や『knowledge』ではなく『wisdom』を伝えるべきだ」故・司馬遼太郎の言葉です。
恩師であり、戦後日本を代表する新聞人・ジャーナリストであった故・青木彰氏が生前、私たち教え子に対して紹介してくれました。
『wisdom』は『英智』と訳します。つまり『Wise Media』は『英智あるメディア』という意味です。
35年を超えるテレビマン人生で、果たして自分は『wisdom』を伝えてこれただろうか?自問自答の日々でした。
そして『information』が氾濫する現在、メディアは如何にして『wisdom』を結集し伝えていくべきでしょうか。
テレビ報道やインターネットサービスでの経験・人脈・知略をもとに、未来に向かって『英智あるメディア』が発展し、豊かな情報社会を築けるようサポートをしてまいります。

代表取締役プロフィール


塚本 幹夫(つかもと みきお)
株式会社ワイズ・メディア代表取締役メディアストラテジスト

1958 年東京生まれ。1981年筑波大学社会学類(法律)を卒業し、フジテレビジョン入社。バラエティ番組のア シスタント。報道記者。ニュース編集長などを経て、2007年インターネット事業の責任者に。2008年在京キー局で初めてプライムタイムのドラマ・バラエティを配信開始。 2010年IT戦略担当局長。

2016年6月にフジテレビを退社し、株式会社ワイズ・メディアを設立。筑波大学客員教授。株式会社ビーマップ顧問。INTER BEE CONNECTED主査。